今年もこの季節、スポーツブランドの最先端を走るGIANTの新モデル発表会。

いろいろと注目モデルが出ていました。

クロスバイク主体の当店の視点でのご紹介になります。

※税込み金額表示は8%になります。 10月からは10%になります。

まずは2019モデルで、当店も力を入れました「FORMA(フォーマ)」

軽量アルミフレームの「フラットバーロード」というカテゴリーになります。

エアロ効果がありそうな直線的なフレーム形状が男らしさを感じますね~。

カッコいいです。 NEWカラー、ブルーが登場!

マットブラックもロゴのあたりのカラーが少し変わりましたね。

軽量のアルミフォークでキビキビしたハンドリングもGOOD!

2×8=16段変速。

2019年とお値段変わらず

メーカー希望小売価格

税抜き 74,000円

税込み 79,920円

→入荷後の紹介は コチラ と コチラ

 

クロスバイクの大本命 「エスケープR3」

こちらはすでに2020年モデル先行販売としてリリース済み。

軽さ・性能・快適性、そして価格。

間違いのない1台。 当然ながらのオススメモデル!

3×8=24段変速。

マットエメラルドってカラー、カッコイイなあ・・・。

メーカー希望小売価格

税抜き 52,000円

税込み 56,160円

→入荷後の紹介は コチラ

 

エスケープR3の兄貴的存在、「エスケープRX3」

質の良い軽量アルミフレームを使って、D-FUSEシートピラーなどで快適性をアップ。

ワイヤーがフレーム内蔵式で見た目もきれいですっきり。

RXシリーズは、フロント変速がダブルに変更。

2×9=18段変速。

軽量化にもつながり操作性もアップ!

メーカー希望小売価格

税抜き 65,000円

税込み 70,200円

→入荷後の紹介は コチラ

 

さらに上のグレード「エスケープRX2」

こちらはフルカーボンフォーク採用!

スポーティさが強くなってきますね!

2×9=18段変速。

コラムまでのフルカーボンフォークでこの価格は素材価格の高騰する昨今では驚異的!

メーカー希望小売価格

税抜き 79,000円

税込み 85,320円

 

さらにさらに上のグレード「エスケープRX1」

角度によって違った輝きを見せてくれる「カメレオンブルー」というカラー。

最近このカラーリングをちょくちょく見るようになってきましたが・・・

やはりカッコいいですね~。おしゃれ~。

コチラもフルカーボンフォークに、2×10=20段変速!

ロードレーサー顔負け~。

フォーマのカッコよさか、RXシリーズの実力勝負か・・・

悩みますね。

メーカー希望小売価格

税抜き 110,000円

税込み 118,800円

 

こちら新登場、「エスケープR DISC」

エスケープR3のディスクブレーキバージョン。

シマノ製の油圧ディスクブレーキを使って通勤・通学のハードな毎日も快適&安全に!

メーカー希望小売価格

税抜き 62,000円

税込み 66,960円

 

こちらは2年目で進化 「エスケープRX DISC」

フルカーボンフォーク、最新のフラットマウントディスクブレーキでバージョンアップ!

キックスタンドが専用設計になっていますのでご注意ください。

メーカー希望小売価格

税抜き 80,000円

税込み 86,400円

 

こちらはタイヤ太めの「グラビエ」

27.5×1.75 という街乗りに安心&快適な太さと大きさのホイールを採用。

どこよりも先駆けてGIANTさんが採用して数年。

2019でも直実に販売数を伸ばしているそうです!

荒れた路面や細い側溝の隙間でも安心。

メーカー希望小売価格

税抜き 54,000円

税込み 58,320円

 

 

その他、ひゃくまんえんを超えるロードレーサーやら

新たなブレンドとしてデビューしたロードコンポ「CADEX」。

小径車から子供車まで。

なんでもやっちゃう最強ブランド GIANT。

 

2020年もスポーツサイクル業界の先頭を突っ走りそうですね!

 

セオサイクル瑞江店 佐藤

店舗情報はコチラ →(http://mizue.seocycle.biz/