以前ご紹介したパナソニックの「SW」というモデル。(→どんな自転車なのかはコチラ

こちらにオプション追加取り付けして、子乗せ自転車にしてみました。

もともとのスタイルはコチラ。シンプルなオシャレさが良い感じです♪

パナソニック SW

メーカー希望小売価格

税抜き 75,000円

税込み 81,000円

大きな特徴は「スイッチ一つでスタート!」のシンプルさ。

アシストモードの選択や、変速ギヤもついていません。

ポンと乗ってスイッチON!スタート! って感じ。

しっかりとしたアシストをしてくれるので、非常に軽快に乗れます♪

 

こちらがチャイルドシートを付ける前の必要になりそうなオプションを取り付けたところ。

なんかイメージが変わりましたね~。

まずは絶対必要なリヤキャリア。

1本スタンドでは危ないので、安定する両立スタンド。

お子様乗せれば荷物もあります。前かごも取り付け。

チャイルドシートを乗せるとこんな印象です!

オシャレじゃないですか~?

最初は子乗せ自転車ではあまり使わないまっすぐなハンドルがついています。

乗りにくければ普通のアップハンドルに変更も可能ですよ~。

 

機能がシンプルな分、これだけ取り付けてもお子様乗せ専用モデルよりもお値段は抑えめ。

最終的な価格は何を付けるかによって変わりますので、店頭にてご相談ください。

このSWにチャイルドシートを取り付けるメリットとしては

★シンプル → アシストモードとか、あれこれ考えずに走れる。

★重量が軽い → 車重21.6kgに追加していっても30㎏は超えないと思われます。

★他の人とちょっと違う → なんとなくうれしい。

★電動子乗せ自転車としては、若干お値段が抑えられる。

★子乗せ時期が終われば、おしゃれな電動アシスト車に戻せる。

 

逆に注意点としては

・バッテリーも8アンペア、変速がないので遠くまで急いで走る自転車ではない。気楽に楽しく乗るモノ。

・3人乗り対応はしていません。 後ろに一人乗せる感じ。まだ1~2歳のお子様は前子乗せモデルがオススメです。

 

シンプルにそのまま街乗り仕様もOK 

カゴを取り付けて普通にお買い物仕様もOK 

チャイルドシートを取り付けて子乗せ仕様もOK

いろいろとご利用状況に合わせて変化できるSW。

楽しく自分だけの自転車にしたい方にオススメです!

 

セオサイクル瑞江店 佐藤

店舗情報はコチラ →(http://mizue.seocycle.biz/