昨年秋の新車発表会時に注文していたクロスバイク、納期が延びに延びて、ようやく入荷!

GIANT FORMA

メーカー希望小売価格

税抜き 74,000円

税込み 79,920円

※販売価格は店頭にてご確認ください。 (完売しました)

 

GIANTの新車発表会の内容をこのHPでご紹介してから、問い合わせの多かったモデル。

2019年モデル、注目はこのフォーマでしょう!

なんといってもカッコイイこのエアロ形状のフレーム。

空気抵抗を減らす平たいフレームはカッコよさでも貢献してくれています。

かつてあった「FCR」シリーズの後継機といってよいでしょうね。

FCRのころとはトレンドも違いますので、当然ながら変化(進化)もしています。

いまはロードレーサーでもタイヤ幅太めがトレンド。

このフォーマは700×28Cタイヤを採用

エスケープシリーズなどと同じ太さ。

「快速系」の雰囲気ながら、タイヤ太めで快適性も確保。

ホイールもちょっとディープリム

カッコよさとエアロ効果のちょうどよいところ。

28Cを履いてもしっかりとタイヤクリアランスは取れています。

28Cでもタイヤメーカーによってははいらない・・・なんてことが起こることはなさそうです。

まっすぐに伸びたアルミ製フロントフォーク

キビキビとしったハンドリングをもたらしてくれます。

剛性もしっかりしているので、力をダイレクトに伝えてくれそうです。

パーツは正直なところグレード抑えめ。

それでも変速機はシマノ クラリスを使ってこの価格なら納得。

2×8=16スピード

今後、コンポ交換でグレード引き上げていくのも楽しそうです。

ちなみに、ロード系のパーツを採用していますので、

「ドロップハンドル化」もしやすい車種と言えます。

ワイヤーはフレーム内装式。

見た目もスッキリ!カッコイイ!

カッコイイ系自転車にマットブラックは定番!

ちらっと見えるホワイトの箇所がオシャレな感じ♪

マットブラックのほかに、マットシルバーも同じく入荷しています!

こちらもブラックパーツとの相性が良いですね!

フレームサイズは 465(XS) 500(S) 535(M) となっており、

エスケープシリーズとはサイズ展開が異なりますのでご注意を!

ロード系の寸法に近いので、サイズ選びが若干難しめ。

なので、まずは3サイズとも店頭に入れてみました!

1/25 現在の在庫は

★465(XS) マットシルバー

★500(S) マットシルバー

★500(S) マットブラック

★535(M) マットブラック (完売しました)

の4台です! ※在庫の変動はご了承ください。

まずはサイズを確かめてみませんか?

きっと欲しくなっちゃうけど・・・(笑)

 

セオサイクル瑞江店 佐藤

店舗情報はコチラ →(http://mizue.seocycle.biz/