新型になったパナソニックの電動子乗せ自転車「ギュットクルーム」

ベビーカーで有名な「コンビ」とのコラボで生まれた「クルームシート」を使っています。

これには専用の日よけ&レインカバーが用意されていますので、そちらをご紹介します。

まずはコチラの「日よけ」部分を取り付けたところ。

この辺もコンビのノウハウがあってのことでようか、しっかり頑丈そうです。

この日よけの上にレインカバーを取り付けるイメージです。

日よけの上に「レインカバー」を取り付けたところ。

全体的にしなやかな素材で、透明部分も多く視界も広そうです。

お子様もきっと安心するはず。

乗せ降ろしするときは、下側に止めたベルトを左右ともパチッと外して・・・

きれいにめくりあげる感じです。

前がパカっと開いているので乗せ降ろしも楽ちん。

このまま走行して使うこともOKです。

冬場は寒いので締め切りかもしれませんね。

 

シートの真ん中でファスナーで止まっているので後ろにめくりすぎてぐちゃぐちゃになることもないですね。

後ろ側に、先ほどめくりあげる前に外したベルトをパチッと交差してはめれば、後ろもしっかり止まります。

良く考えられていますね!

 

最初の日よけもワンタッチでパッチと取り外せます。とっても簡単。

はめる部分がチャイルドシートに残るだけです。

 

気になる点としては

ヘッドレストの高さがあまり出ない分、ちょっとせまいかな~感があります。

ですが、シート自体が少し寝ている感じなのでそれほど影響はなさそうですね。

あとはめくりあげる動作を毎回行うのでmシート自体の耐久性はどうか、という点です。

まぁ、この辺はパナソニック&コンビさん、しっかりと耐久テストはしてくれているはず。

信じましょう。

全般的にはよくできている、と感じました。

ちょっとお高いですが、専用品に勝るものはない、といった感じですね!

 

パナソニック ギュットクルーム用 日よけ&レインカバー

メーカー希望小売価格

税抜き 15,000円

税込み 16,200円

 

セオサイクル瑞江店 佐藤

店舗情報はコチラ →(http://mizue.seocycle.biz/