パナソニックの話題の新商品入荷いたしました~。

パナソニック ギュットクルームDX 2019NEWモデル!

メーカー希望小売価格

税抜き 149,800円

税込み 161,784円

※販売価格は店頭にてご確認ください。

2018年モデルのギュットミニDXからフルモデルチェンジ!

前チャイルドシート付きの電動アシスト自転車。

大きく変わったのは、そのチャイルドシート。

前から見るとこんな感じ。

ベビーカーなどで有名な「コンビ」とのコラボで作られました!

お子様の安全性・快適性を考え抜いて作られたチャイルドシートです!

コンビのベビーカーを使われている方ならわかりやすい取っ手部分。

ボタンを両側からつまむと大きく前が開きます。

乗せ降ろしがとってもしやすい設計。

ベルとは2カ所のボタンで取り外せます。

お子様の足の間あたりに隠れているレバーを引きながらベルトを引っ張るだけで

長さ調整ができるようになっています。

いままでの巻き取り式ではないですが、とてもやりやすい印象ですね。

肩のところのベルトはワイヤーのようなものが入っていて、このカタチをキープ。

乗せ降ろしの時間を短縮できそう。

すこし動く量は少ないですが、ヘッドレストの高さ調整もできます。

見た目もオシャレで「お、カッコイイな」って思いました。

乗せ降ろしの高さも低くて済みそうです。

クッションもしっかりとしていて、お子様の快適性は伝わってきますね。

 

その反面、前がガバっと開いているので

「何かにぶつかって子供が怪我しないかな?」

「寒くないかな?」

「クツやおもちゃを落としたりしないかな?」

などの問題点も感じますが、

何度もテストして、安全性はチェック済み、とのこと。

寒さなどのに対しては専用のレインカバーが発売されています。(→コチラ

専用レインカバーを使用前提って感じでとらえたほうがよさそうです。

 

2019年のギュットシリーズはロゴが優しい感じに変更。

リヤキャリアは細身のタイプになっています。

プレミアムチャイルドシートのみ取り付け可能です。

※キャリアを変更すれば、今までのチャイルドシートを使用することもできます。

 

とにもかくにも、噂の新商品がデビューしました!

冬のボーナスで電動子乗せ自転車を検討中の方は一度ご覧になってください!

 

<追記> 12/7 ギュットクルームEX 限定カラー 入荷しました!(→コチラ

<追記> 12/14 ギュットクルームDX マットオリーブ 入荷しました!(→コチラ

セオサイクル瑞江店 佐藤

店舗情報はコチラ →(http://mizue.seocycle.biz/