当店ではお久しぶりになってしまっていました、

ブリヂストンのシティサイクルタイプの電動アシスト車。

というのも、このモデルの発売を待っていたもので・・・。

ブリヂストン フロンティアデラックス 2019年モデル

メーカー希望小売価格

税抜き 124,800円

税込み 134,784円

※販売価格は店頭にてご確認ください。

モデル自体は2018年モデルにもあったモノですが、新たにモデルチェンジ!

前輪でアシストをする「デュアルドライブ」モデル。

ブレーキをかけた時に追加充電する機能がウリでした。ここは2019モデルも変更なし。

今回はその充電機能に新たな機能が追加されました!

なんと「走りながら自動充電」

走行中に足をとめて、さ~と流してる時ありますよね?

その時に少しずつではありますが追加で充電されます。

一回の充電で走れる距離が延びるってわけです。

いっぱい走れるようにするには、バッテリー容量を増やしていくのが普通。

12アンペア・・・16アンペア・・・20アンペア!という風に。

しかしながら、バッテリーって容量が増えれば、車体全体の重量も増えます。

そんななか・・・

こちらのフロンティアデラックスは14.3アンペア。

まあ、これでも十分大容量なのですが、20アンペア!なんて大容量もあるこのご時世です。

もっとたくさん走れたほうが・・・という方も多いでしょう。

この14.3アンペアのバッテリーで

通常使うことの多いオートモードで77㎞アシスト走行できます。(エコモードなら101km!)

走りながら充電することでさらに12%ほど長く走れる計算だそうです。(オートモードで)

バッテリーを大容量化することなく(自転車の重量はできるだけ増やさず)

「走りながら充電」することでなが~く走れるようになるわけですね~。

スバラシイ。

 

また、このデュアルドライブの時は、ほとんどのモデルがチェーンではなくベルトドライブが採用されています。

これがやはり良いんですね。加速からなめらかで踏み心地が良いです

快適に走りたい方には特におすすめ。

 

新しくなったフロンティアデラックス。

発売開始しました~。

他カラーお取り寄せもご相談くださいませ。

 

セオサイクル瑞江店 佐藤

店舗情報はコチラ →(http://mizue.seocycle.biz/