お買い得しっかりとした性能を持ったオススメモデル、

パナソニック ビビ・SXをご紹介。

パナソニック ビビ・SX

メーカー希望小売価格

税抜き 85,000円

税込み 91,800円

※販売価格は店頭にてご確認ください。

「電動アシスト車」と聞くと10万円オーバーと考える方も多いかと思います。

正直なところ、お店としては大容量バッテリーや省エネに対応している、はたまた重量が軽い、

など特徴のある高機能な11~12万円くらいのモデルをオススメしています。

せっかく買うなら良いものをたくさん使ってほしいですから。

しかしながら使い方、ご予算などに応じて別の選択肢もご案内できるようにしています。

機能を絞っていながら性能のしっかりしたこちらのビビ・SXは10万円を切るモデルとしておすすめです。

バッテリーは8アンペア。

オートマチックモード → 約35㎞

エコモード → 約50㎞

アシスト走行可能です。

電動の発売したばかりのころに購入された方からすれば、

これでもかなり走行可能距離は伸びていますよね!

街中のお買い物でしか使わない、なんて方はこれだけあれば大丈夫!

ちなみに当店(瑞江)から葛西臨海公園まで往復して20㎞弱です。

余裕で往復できます。

(ただ毎日通勤でそのくらい走る人はもっと容量の多いモデルをお勧めします。)

手元のスイッチはシンプル系です。

モード選び、ライトのON/OFFはできます。

電池残量は数値では出ませんが、目安はわかります。

パナソニックの‘ウリ’の省エネ機能「エコナビ」はついていません。

このあたりは省いた機能にはなっています。

(意外と大事なスイッチカバーのご紹介もご覧ください)

電動アシスト車のライトの電気はバッテリーからとっていますので

とても明るく安定しています。 こいで重たくなる、なんてことはありませんのでご安心を。

逆にバッテリーがないと電気がつきません。

バッテリー切れがないように、自転車降りる前に手元スイッチで残量確認をしましょう。

評判の良い、パナソニックのテールアップサドル。

座った時に妙に‘しっくり’くる魔法の(?)サドル。

長い距離でも疲れにくい!

いろいろと機能を見てきましたが・・・

シンプルに艶消しのマットブラックがカッコイイですね~(笑)

長く飽きずに使えそうです!

 

そんなこんなでお得な電動アシスト車、ビビ・SX。

日常の走行距離がそれほど長くない方にオススメです!

 

セオサイクル瑞江店 佐藤

店舗情報はコチラ →(http://mizue.seocycle.biz/