これは2017年の秋ころのお話。

1泊2日で 南の楽園 石垣島をツーリングしてきました。

(さすがに弾丸日帰りはもったいなかったので)

かなり安い航空券見つけたのがきっかけ(毎回コレですが)。

石垣島は何度も旅行で行っていて、だいたい道もわかるので自分が案内できそうです。

 

ちなみに

質問)石垣島って沖縄でしょ?那覇からどれくらい?

答え)那覇から南へ400km!! 飛行機でも1時間。

ずいぶん沖縄って範囲がひろいですね~。

これだけ離れていると、那覇などとまたすこし雰囲気も違う感じ。

昔は時間さえ大丈夫であればフェリーで行けたのですが、

今は人を乗せて運んでくれるのは飛行機だけだそうです。

地図を見てもらうとわかりますが、台湾のほうが近いです。

遠くの日本。

そんなにめったにツーリングに行けるところではない!

行くしかない! チャンスは逃すな!

おじさん3人ツーリング、南の楽園 石垣島編いってみましょ~。

 

朝6時台 羽田発の石垣島直行便で約3時間、9時半ころ石垣島に降り立ちます。

天気予報は微妙・・・。

南国の天気予報はあてにならない、行ってから空をみて判断です!

石垣島をほぼ一周することは決めていたものの、

初日に走るか、二日目に走るかは、この時点では決めていませんでした。

<今回もオーストリッチさんの輪行袋 OS-500にお世話になります>

いざ南ぬ島石垣空港(ぱいぬしま、と読みます)に到着!

今日走るにせよ、明日走るにせよ、

どちらにしても自転車で移動するので輪行袋から出して組み立てます。

輪行袋など、帰りの飛行機まで必要ないものはコインロッカーへ。

その他の荷物は(それほど持ってはいかなかったけど)

石垣空港手荷物配送サービス」さんをあらかじめ予約しておいて利用させて頂きました。

荷物のサイズ・ホテルの指定はあるものの、宿泊先のホテルまで500円で配送してもらえます。

こんなツーリングには超便利♪ ちなみに帰りもホテルから空港まで送ってもらいました。

上空はいい天気♪ 日差しもジリジリ来るくらいです。(11月なんですけどね)

ちょっと風がつよいかな~。

しかし、北のほうはダークグレーな雲がどんより。

う~ん・・・あれはザーっと降る雲だな・・・。

会議の結果、ツーリングは明日に決定!

今日は遊びます(笑)

空港からフェリーターミナルのある市街地のほうへ。

11月とは言えど、ジリジリ来る紫外線!

どんな季節でも日焼け止めを忘れずに!

ちなみに・・・

沖縄地方のT字路などでよくみられる「石敢當」という文字。

「いしがんとう」と読むそうで、

なんでも魔よけの意味合いがあるとか。

こちらの魔物は直進する性質があり、突き当りの家に悪さをするとか。

その魔物から守るためにあるそうです。

途中で早速、石垣グルメ。

「来夏世(くなつゆ)」さんで八重山そばをいただきます。

飛行機でガッツリ空弁食べちゃったんで、(小)サイズで。

石垣のおそばは価格が良心的。

ツーリングしててもお財布に優しい(笑)

ここのおそばはさっぱりしていておいしいのでオススメです。

心地よい風がお店を吹き抜けるので早速眠くなります・・・・。

 

その後は一旦ホテルへ。

チェックインの時間はまだまだですが、

無理言って自転車3台預かってもらいました。

 

歩いてフェリーターミナルに行って、竹富島へのフェリーチケットを購入。

竹富島は石垣港からフェリーでたった15分揺られるだけで行ける、

サンゴ礁が隆起してできた小さな、古き沖縄の残る島。

せっかくだから遊びに行くことにしました。

(レーサーパンツは明日にとっておいたので普段着とごちゃまぜの格好でお見苦しいですが・・・。)

外周はある程度舗装路なものの、ロードで走るには向かない白砂の道が多いので、

島のレンタサイクルでママチャリを借ります。

ここでも、豆知識。

竹富島でレンタサイクルするときは、フェリーを降りたらいろいろなレンタサイクル屋さんが車で待っています。

どれかの人に「自転車借りたいんですけど~」と言って、

声をかけてバスで乗っけてもらえばOK。予約不要です。

きれいな海、のんびりと過ごす水牛たちに心癒されます。

ママチャリ散策もなかなか楽しい♪

 

ちらっと石垣島のほうを見ると・・・

海の向こうに見える石垣島上空は真っ暗・・・。

山の上の縦に伸びてる黒いの。 実は降っている雨です。

目視できるほどの雨量・・・。

こっちの雨は局地的に集中して降ることが多いようですね。

あっという間に通り過ぎたりします。

 

いずれにせよ、今日はツーリングでなくて、これで正解のようです。

まだ晴れている竹富島で・・・

ひんやりアイスや

ふわふわかき氷を食べてから石垣島にフェリーで戻ります。

 

石垣島に戻ると結構な雨降り・・・。

あとは夜ご飯だけ。 きっと明日は晴れるさ。

偶然にも、それほど酒も飲まない、たばこも吸わない3人なので

食事をしながら、明日のことをわいわい談義して夜は終了!

天気の回復を祈って、早めに就寝して明日に備えます!

 

セオサイクル瑞江店 佐藤

店舗情報はコチラ →(http://mizue.seocycle.biz/