5月の下旬、初夏の北海道に

ツーリングに行ってきました。

・・・日帰りで。

なんかの時に見てしまったAIRDOのSALE案内。

なんと片道1万円以下で旭川までいけるではないですか!

仲間うちで行きたがっていた人に声をかけると話が盛り上がり・・・。

行ってしまったわけです。 輪行袋をかついで。

羽田 6:45 → 旭川 8:20

旭川 19:10 → 羽田 20:55

約11時間の滞在。

つまり日帰りです。

これで

旭川空港→美瑛の丘巡り→富良野→(レンタカー)→旭川空港

ってプランです。

久々の弾丸ツアー! 体力に不安を感じながらも勢いでGO!

 

ちなみにAIRDOさんの預け荷物についてはコチラをご覧ください。

私たちの使用したオーストリッチ OS-500の3辺合計はAIRDOさん指定の203㎝を超えるので

書いてある通りに、あらかじめ連絡しておきました。

それで確約できるわけではないけど、「早めにきて預けてください」くらいの案内でした。

それなりに大きな荷物ですので、少しでも迷惑にならないように心がけましょう。

羽田空港の駐車場に車をとめて仮眠。

朝5:00に空港に入れるので

搭乗手続きをして、乗り込みます。

もちろん空弁を購入して。

6時くらいから空弁買えますよ。

びゅーんと旭川空港到着。

ほぼ寝ていたので何も覚えていません。

 

空港の出たところに「サイクルステーション」なるものがあります。

さすが北の大地、北海道様!

空港もサイクリストを受け入れてくれていますね~。

輪行後の組み立てもおかげさまでやりやすかったです。

(見覚えのある)サーファスのポンプを

インフォメーションのお姉さんにお願いすると貸してくれます。

飛行機輪行の時は空気圧を下げて乗るのが基本ですので、非常に助かります。

帰りも旭川空港からなので

持ち運ばない荷物や輪行袋はコインロッカーへ。大きいサイズのところを利用しました。

(ちなみに飛行機の輪行で使用している輪行袋はコチラ

 

 

東京はお天気下り坂だったのですが、

ありがたいことに旭川は快晴!

やったぜ!って感じですぐに走り出しました。

なんせ、弾丸なんで・・・時間がない。

ほんとにいいお天気。

まーっすぐな道を気持ちよく走れて最高です!

ちなみに道の両端にある矢印(↓)は

雪が積もった時に道幅がわかるようにするためのものだそうです。

美瑛駅の北側のパッチワークの路と呼ばれる丘をめぐり、

そのあと、南側のパノラマロードをまわりました。

有名な観光名所を巡った感じですね~。

畑は種をまいて、すこ~し芽がでてきたかな~、くらいです。

でもこれはこれでパッチワークになってる気がします!

昔、1週間滞在したことがあるので、なんとなく道は覚えていましたが、

今回はサイクルコンピューターに事前にルートを入れておきました。

便利になったものです。

昔はツーリングマップルをもって周ったものですが・・・。

ま~、便利は良いこと!

しかし

とにかく景色がきれいなのでそのたびに停まってなかなか進みません(笑)

すこし急ぎましょう~。

美馬牛のゴーシュさんでお昼休憩。

コーヒー屋さんですが、パンも販売されています。

パンとコーヒーをテイクアウトして、外のベンチでいただきます。

食べやすくカットして頂いて、おいしくて

そして心地よい風が吹いていて・・・

眠くなってきて、このまま休んで空港に帰ろうか・・・

などという考えに負けずに富良野を目指します!

 

なんで富良野かというと・・・

食べたいものがあるから(笑)

 

後編へ続く。

 

セオサイクル瑞江店 佐藤

店舗情報はコチラ →(http://mizue.seocycle.biz/